Unlock the door to Creation

「いつかあの人たちより印税収入稼いで そして2人の前でフライドチキンばりばり食べてやります」

- 『ななかさんの印税生活入門』1話 / 連光寺ななか

1年間の道程で導き出された答えは1つ:『しょうこセンセイ!』38話

Category: 漫画 感想

一難去ってまた一難、が直近数話に渡り連続してきた本作『しょうこセンセイ!』。
語るポイントは多々ありますが、今回はさっそく本題へ。

Written on 2021/04/19

多環境対応ジャンキー

Category: 雑記 開発環境

弊ブログでは多かれ少なかれネタじみた趣味の話しかしません、と改めて前置きした上で、それでも今日言いたくなったことが1つ。

Written on 2021/04/14

レトロゲーム機で聞ける音楽

Category: 音楽 雑記

気づいたら音屋になってました。
……嘘です。
別用でFC(ファミコン)音源準拠のチップチューンを作っていたら縁あってコンピ企画を知ったので、参加させていただくことにしました。
音屋の活動は "TLC" 名義でやっていきます。"Thomas = Lambda Chi" 略してTLCです。
既に親交がある方も、何だお前!?って方も、以後何卒お見知り置きを。

Written on 2021/04/10

釣り人の知恵が人と人とを繋ぐ:『スローループ』31話

Category: 漫画 感想

信也さんが存命だった頃のエピソードを突っ込まれると、その回は否が応でも読み込むのに時間を要してしまいますね……
それにひより視点ではまだまだぎこちなさも残る、一誠さんとのやり取りであったり。
あるいは、信也さんが見せた釣り人としての一面を、しっかり受け継いでいるひよりの姿であったり。
全体を通して俯瞰すれば穏やかな回であるゆえ読みやすい分、重要なポイントもダイレクトに響いてくる印象。
個人的にはこれでも少し胃が重たくなった回ですが、しっかり感想を書いていこうかと。

Written on 2021/02/25

岐路に立つ先生と生徒:『しょうこセンセイ!』35&36話

Category: 漫画 感想

先月の感想を書き終わった後「あー、これはブログ送りにしてもいいくらい纒まりの良い回だったな」と、ちょっと迷いが残ったまま一読した最新36話。
正直やっちまいましたね。継子さんも、リベット視察官も、サクラバ所長も。
今回矢野さんがハイテンションだったのと相俟り、一読者としては癒しすらも超えるほど爆笑しつつ、まさに作中視点では「肝が冷える」展開。

Written on 2021/02/23
1 2 3 ... 24 older entries ≫