Unlock the door to Creation

「この アカギに さからららららららら……!!」

- 『ポケットモンスター プラチナ』 / アカギ

macOS Big Sur (M1) におけるUTMのVM上で OS X Mavericks (Intel) を動かすお話

Category: 雑記 開発環境

こうしてタイトルを書くと同じ系列のOSにはちょっと見えにくいですね。
……というワケで今回はこんなことをやっていた記録を、他に誰が役立てられるのか定かでない話ながら纏めておくことに。

Written on 2021/08/01

はみ出し!『ぎんしお少々』語り

Category: 雑記 漫画

この記事はやや感情的な側面や、『ぎんしお少々』以外の作品に対する視点も混じった評となっています。
『ぎんしお少々』について知れればあとは一個人の心情なんてどうでもいい、という方が多いと思いますし、個人的にも本作自体とボク自身の立場は切り離していただきたいので、遠慮なくブラウザバックしてくださって構いません。
それでもご覧になる場合は、上記をご理解の上でよろしくお願いします。  

Written on 2021/07/26

その交友は日々少々深まっていく:『ぎんしお少々』が切り撮る日常と思い出の1コマ1コマ

Category: 漫画 感想 布教

一緒にいるのがいつも当たり前だった、2組の姉妹。

Written on 2021/07/26

杞憂で済んで良かった

Category: 雑記

器用でないゆえの後悔、みたいなことをブログに書こうと思ったけれど、もう1ヶ月先に回すことにしよう。

Written on 2021/07/16

サンソフトとコナミから学ぶ厚いベース音の重要性

Category: 音楽

『ラフワールド』『へべれけ』『ギミック!』……
この辺りはFCの性能を限界まで引き出せるようになったFC後期において、とりわけFCらしからぬ音色をBGMとして奏でていたサンソフト開発のタイトルです。
『ギミック!』は拡張音源 Sunsoft5B を積んでいるのもありますが、それを抜きにして尚 (例えば海外版FCであるNESは仕様上ソフト側に拡張音源を積めず、海外版の"Mr. Gimmick"も同様に拡張音源を積んでいません) 、これらはFCタイトルでも有数の楽曲を実現しています。
その秘密はDPCM (粗いサンプリング音が出せるチャネル) を主にベースへと当てていること。FM音源のようなシンセベースを用いることで、音に重厚さを与えているのです。

Written on 2021/07/13
« newer entries 1 2 3 4 ... 27 older entries ≫